みなとこうべ海上花火大会の穴場9選はこちら!アクセスやみどころをご紹介!

夏といえば花火の季節。神戸の夏も、神戸港のみなとこうべ海上花火大会で大変盛り上がります。

みなとこうべ海上花火大会はなにわ淀川花火大会と同日開催がほとんどですが、同じく大変多数の見物客で賑わいます。

少しでも混雑を避けてゆっくり花火を楽しむために、花火の鑑賞スポットの穴場を9か所ご紹介します。打ち上げ場所から少し遠いところもご案内しました。どうぞ参考になさってくださいね。

スポンサードリンク
  

みなとこうべ海上花火大会 穴場

みなとこうべ海上花火大会の日程等

みなとこうべ海上花火大会 2017の日程などの概要は次の通りです。

■開催日時  2017年8月5日(土) (予定。公式発表はまだ)
       19:30 ~ 20:30
  荒天中止(順延無し)(荒天でない雨天は実施)/ 中止決定は当日15時

■打上場所 神戸港(新港突堤~メリケンパーク南側海上より)

■観覧予想人数  約25万人

■会場、アクセス 

>>会場のご案内(公式サイト)

■問合わせ先
神戸市イベント案内・申込センター(8:00~21:00)TEL.078-333-3372
花火開催の有無についての問合せ TEL.0180-991-270(音声案内:当日のみ・15時以降)

詳しくは → みなとこうべ海上花火大会 公式サイト

みなとこうべ海上花火大会の穴場とは

花火大会の穴場とは、比較的観客が少なく、花火が美しく見える場所のことです。いろいろご紹介します。

みなとこうべ海上花火大会の穴場(打ち上げ会場付近)

花火の打ち上げ場所に比較的近い穴場をご紹介します。

ポートアイランド北公園

ポートアイランド北公園から見た花火


 

 
【アクセス】 ポートライナー「中公園」駅から北へ徒歩約10分
帰りは神戸大橋経由で、三宮まで徒歩(約30分)も可能。

打上場所から近い意外な穴場です。飲食ブースもあり、食べながら花火を鑑賞できます。公衆トイレもあり整備されたきれいな公園です。しかし穴場として有名なので、なるべく早めに行った方がいいでしょう。

ポーアイしおさい公園

ポーアイしおさい公園から見た花火


 

 
【アクセス】
  ●徒歩 ポートライナー「中公園」「みなとじま」駅から西へ徒歩約10分。
      (隣接する大学構内は通り抜け禁止)

  ●シャトルバス・シャトル船
    (往路)神戸市役所前から無料シャトルバス 
    (帰路)神戸市役所前まで無料シャトルバス 
    (帰路)かもめりあ(中突堤中央ターミナル)まで無料シャトル船 

 ※シャトルバス・シャトル船の乗り場はこちら→シャトルバス・シャトル船

ポートアイランド西側の海沿いの公園。花火北側は混雑しますが、公園の南側が、比較的空いています。三脚を使用しての写真撮影ができますが、公園中央部東側の2ヶ所の指定場所限定です。海側から神戸を一望でき、ポートタワーと神戸モザイクなども見えるかなり見晴らしのいい夜景スポットです。屋台も出店されます。トイレも完備。

帰路は乗車待ちの観客がなくなるまで無料のシャトルバス・シャトル船を利用できるので安心です。

兵庫埠頭(兵庫突堤)

兵庫埠頭から見た花火


 

 
【アクセス】
  ●徒歩 市営地下鉄海岸線「中央市場前駅」から約15分
●シャトルバス(往路・帰路) 中央市場前駅から無料シャトルバス
    (帰路は乗車待ちの観客がなくなるまで運行)

打ち上げ場所から少し離れている倉庫が立ち並ぶ場所です。アクセスも悪いため比較的空いています。観覧場所の一部は、ハートフルゾーン(障害者観覧エリア)が設置されます。視界を遮る建物等がないので、花火をきれいに鑑賞できます。広い場所でゆっくり観覧できます。

この観覧席の欠点は地面が汚れていることです。必ず敷物を持参しましょう。

みなとこうべ海上花火大会の穴場(打ち上げ会場から離れた場所)

花火の打ち上げ場所から離れているので見える花火は小さくなりますが、比較的空いていて花火がよく見える場所をご紹介します。

神戸市役所1号館24F展望ロビー


 
【アクセス】

JR「三ノ宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅、市営地下鉄山手線「三宮」駅下車 南徒歩約6分
市営地下鉄海岸線「三宮・花時計」駅下車徒歩約3分

神戸市役所1号館24F展望ロビーは、海と山と街の景色を一望できる絶景ビュースポットとして有名です。

展望ロビーからは主に南側の眺望が楽しめます。花火は南側から見えます。高い建物などである程度視界は遮られますが、花火を十分楽しむことができます。もちろん、六甲アイランド、HAT神戸の街並み、東遊園地、ポートアイランド、ハーバーランドの街並みなども楽しめます。

展望ロビーの入場制限などはなく、予約制でもありません。エレベーター待ちで列ができるほどではありませんが、展望ロビーは混雑します。ロビーの窓際で花火を見たい場合には、できるだけ早く行かれることをおすすめします。

会下山公園(えげやまこうえん)


 
【アクセス】神戸市営西神・山手線 上沢駅から徒歩13分

会下山公園は、打上会場から少し離れた西側に位置する公園です。高い場所にあるので、花火がよく見えます。地元の人しか知らない?花火鑑賞の穴場です。なお、駐車場はありません。

スポンサードリンク

神戸布引ハーブ園

神戸布引ハーブ園から見た花火


 

 
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ公式サイト

神戸リゾートサービス
〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3  TEL:078-271-1160

【アクセス】
ロープウェイ「ハーブ園山麓駅」からロープウェイ約10分。「風の丘中間駅」または「ハーブ園山頂駅」下車

【「ハーブ園山麓駅」までのアクセス】JR・地下鉄「新神戸駅」下車、徒歩約5分 等

【おすすめの花火鑑賞場所】

●風の丘芝生広場(風の丘中間駅下車すぐ)
●展望プラザ(終点下車)
●グラスハウス

みなとこうべ海上花火大会の穴場としてけっこう有名な場所です。打ち上げ会場より約3Kmくらい離れていますが、高台にあるため、人の目の高さで花火が見えます。神戸1000万ドルの夜景とともに花火を楽しむことができます。夏でも涼しい場所です。

料金は17時より安くなるので(往復800円)、16時頃から乗車待ちの列ができます。昼間の料金は少し高い(往復1400円)ですが、混雑を避けるためにできれば早めに行かれることをおすすめします。入場制限などはありません。
展望レストハウス、レストランなどの店も営業していますし、土日は屋台もでます
帰りは下りのロープウェイ待ちが長蛇の列となるため、列に並ばず、展望エリアで時間をすごしてから帰ってもよいでしょう。

ヴィーナスブリッジ(ビーナスブリッジ)

ヴィーナスブリッジから見た花火


 

 
【アクセス】 地下鉄[県庁前駅]から徒歩約15分

ヴィーナスブリッジは、愛を誓い合い南京錠を掛ける愛の鍵モニュメントがあることで有名ですが、みなとこうべ海上花火大会の穴場鑑賞スポットでもあります。
花火だけでなく、神戸の夜景も一望できます。ロマンティックな雰囲気で、花火デートを楽しみたいカップルにはぴったりのスポットです。

摩耶山 掬星台(まやさん きくせいだい)

掬星台から見た花火


 

 
【アクセス】
摩耶ケーブル駅からケーブルカー →虹の駅からロープウェイ →星の駅 下車 歩いてすぐ。
車:六甲ケーブル下から車で約45分

摩耶山 掬星台の夜景は神戸の夜景スポットの中でも群を抜いています。1,000万ドルの夜景の神戸だけでなく、天気が良ければ東の大阪まで見えるほどです。

条件がよければ、みなとこうべ海上花火大会だけでなく、同日開催される大阪のなにわ淀川花火大会まで小さいですが見えることもあります。

花火は小さいですが、周囲の夜景に溶け込み、かなりの絶景なので、特にカップルにおすすめです。

車で行く場合は掬星台から徒歩10~15分の掬星台(天上寺前)駐車場にとめることになります。台数が限られているので、早めに到着するようにしましょう。

なお、掬星台から近いこちらのホテルを、宿泊または食事で利用すれば、ホテルの駐車場を無料で使えます。夜景観賞するならすぐ近くのホテルが便利ですよね。
もし花火大会のときに行かれるなら、早めのご予約をおすすめします。

六甲山展望台

六甲山展望台(六甲山天覧台)から見た花火


 

 
【アクセス】六甲ケーブル「六甲山上駅」下車すぐ
      駐車場から1分

打上会場から離れているので花火は小さいですが、神戸1000万ドルの夜景の中で動く光をはなって、とても美しいです。花火は見上げるのではなく、見下ろすような位置で、俯瞰するような景観を楽しめます。
花火も1000万ドルの夜景もたっぷり楽しめて、カップルにはロマンティックな雰囲気になるでしょう。

夜景観賞は夜遅くなるので泊まるのなら近くのホテルがいいですね。

まとめ

みなとこうべ海上花火大会の、花火の打ち上げ会場から近い場所と少し離れた場所にある、花火鑑賞の穴場をいろいろご紹介しました。

大混雑の中で花火を観覧するのは、暑いときでもありますし、ストレスになりますよね。少しでも空いていてゆったり見られる場所で、どうぞ鑑賞なさってください。

ネットに流れたらもう穴場が穴場ではなくなってしまうかもしれませんが、少しでも参考になれば幸いです。

みなとこうべ海上花火大会が見えるホテルとディナー、クルーズについては、こちらの記事もご参照くださいね → みなとこうべ海上花火大会が見えるホテルとディナー7選、クルーズ2選を大特集!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です