江戸川区花火大会の日程、アクセス、見どころ、穴場情報の決定版はこちら!

江戸川区花火大会市川市民納涼花火大会との合同開催で、江戸川河川敷で行われます。合同開催であるだけに、花火の規模も大きく人出も最多の人気の花火大会です。

江戸川区花火大会に初めて観覧に行く方のために、日程等の概要、アクセス、見どころ、観覧場所の穴場などについて書いてみました。ご覧いただければ幸いです。

スポンサードリンク
  

江戸川区花火大会の日程等の概要

江戸川区花火大会(市川市民納涼花火大会との合同開催)の日程等の概要は次の通りです。

■ 名称

エキサイティング花火20〇〇 第〇〇回 江戸川区花火大会

■開催日

2017年8月5日(土) (毎年8月の第一土曜日)

■荒天の場合

2017年8月6日(日)に延期
6日も打上げ不可能な場合は中止

■打上時間 19:15~20:30

■場所

東京都江戸川区 / 江戸川河川敷(都立篠崎公園先)

■打上数

約14,000発

■人出

139万人(江戸川区側90万人、市川市側49万人)

■有料席  なし

※「市川市民納涼花火大会」との合同開催で、例年、市川市側には有料席があります

■駐車場  なし

■問合せ先

TEL 03-5662-0523 江戸川区花火大会実行委員会事務局(江戸川区産業振興課内)

■公式サイト

江戸川区花火大会

■市川市民納涼花火大会サイト

市川市民納涼花火大会

江戸川区花火大会のアクセス

花火の打上場所

江戸川区側のアクセス

江戸川区側のアクセスは次の通りです。

★最寄駅

○都営新宿線 「篠崎駅」(徒歩15分)
○JR総武線 「小岩駅」(徒歩25分)
○京成線 「江戸川駅」(徒歩25分)
〇都営地下鉄 「瑞江駅」 (徒歩45分)

★おすすめ

例年、篠崎駅構内及び電車は大変混雑します。他の交通機関、小岩駅や江戸川駅の利用がおすすめです。
篠崎駅で待ち合わせの際は、北口前広場を利用してください。

往きはある程度分散されますが、帰りは一斉となるため、最寄駅(篠崎駅、JR小岩駅、江戸川駅)は非常に混雑します。電車に乗れるまで長時間待つこともあります。

臨時都営バス(篠崎駅発:都営新宿線 一之江駅、東西線 葛西駅方面行)もありますので、利用をおすすめします。

>>篠崎駅からの案内図はこちら

>>小岩駅からのからの案内図はこちら

市川市側のアクセス

市川市側の会場は2つあります。例年江戸川区側より市川市側の方がすいていますので、可能であれば市川市側で花火をご覧になった方がいいかもしれません。

市川会場

市川市側のメイン会場となる市川会場は、大洲防災公園の近くです。

市川会場までのアクセスは次の通りです。

★最寄駅

〇JR総武線「市川駅」南口(徒歩15分)
〇JR総武線「本八幡駅」南口(徒歩30分)
※本八幡駅より路線バス運行あり。市川駅行き「大洲防災公園」下車
〇京成電鉄「国府台駅」「市川真間駅」(徒歩20分)

行徳会場

行徳会場は行徳橋近くで、少し花火は遠くなりますが、ゆったりと鑑賞できる穴場となっていますので、おすすめです。

下記の地図の中央左 緑色の場所です。

★最寄駅

〇東京メトロ東西線「妙典駅」(徒歩17分)

>>市川市側の会場案内図はこちら

スポンサードリンク

江戸川区花火大会の見どころ

【2015 江戸川区花火大会】 ① オープニング 「感謝感激☆江戸川夢華火」

江戸川区花火大会2016年 フィナーレ

 

江戸川区花火大会の見どころは、江戸川名物の5秒間1,000発打ちによるオープニングなど、派手で華やかな演出です。趣の違う8つのテーマで花火がBGMに合わせて打ち上げられます。最高に盛り上がるフィナーレまで、とにかく観客を飽きさせない、迫力ある演出が魅力です。

打上数も国内最大級の1万4000発です。質・量共に満足できる人気の花火大会です。
観客数も江戸川区側と市川市側合計139万人と、観客動員数も日本一です。

とにかくオープニングとエンディング(フィナーレ)が圧巻ですので、絶対見逃さないように時間に余裕をもって出かけましょう。

江戸川区花火大会の穴場

行徳会場

上記の「江戸川区花火大会のアクセス」の項参照。打上会場からは離れてはいますが、すいていて花火もよく見えるので、かなりおすすめの穴場です。

市川妙典駅から徒歩なので、駅も他の駅ほど混雑しません。

篠崎公園

篠崎公園は穴場とはいえず、かなり混雑している場所ですが、打上会場から近く、花火が大きくよく見えます。広い公園ですので、早めに行って場所をとるとよいと思います。

★アクセス

●JR総武線「小岩駅」

京成バス〔小72・篠崎線 江戸川スポーツランド行または瑞江駅行〕「浅間神社前」下車 徒歩4分
京成バス〔小73・南小岩線 瑞江駅行又は江戸川スポーツランド行又は江戸川清掃工場行〕「公園入口」下車

●都営新宿線「篠崎駅」
  京成バス〔小72 篠崎線〕「浅間神社」下車

●都営新宿線「瑞江駅」
  京成バス〔小73・南小岩線〕「公園入口」下車

江戸川病院付近

遅く到着しても、比較的場所が取れやすいところです。

★アクセス

●京成バス
JR小岩駅南口より 2番乗場から72番系統バスにて約8分 江戸川病院前下車すぐ

●タクシー
JR小岩駅南口より約5分

●徒歩
JR小岩駅南口より約15分

市川市側の江戸川河川敷

市川市側の江戸川河川敷は、江戸川区側の河川敷より混雑は少なく、比較的余裕をもって花火鑑賞ができます。

★最寄り駅

JR総武線「本八幡」駅、地下鉄新宿線「本八幡」駅

篠崎ポニーランド付近

江戸川河川敷内の篠崎ポニーランド付近も比較的人が少なく、花火がよく見える穴場です。

★アクセス

●都営新宿線「篠崎駅」
徒歩15分、または 京成バス〔新小71 瑞江駅またはスポーツランド行〕「ポニーランド」下車すぐ

●JR総武線「小岩駅」
京成バス〔小72 一里塚経由 瑞江駅または一之江駅またはスポーツランド行〕「ポニーランド」下車すぐ

●JR総武線「新小岩駅」
京成バス〔新小71 篠崎駅経由 瑞江駅またはスポーツランド行〕「ポニーランド」下車すぐ

江戸川区花火大会に屋台はあるの?

江戸川区側では、篠崎駅から江戸川河川敷までの間に屋台が少しある程度です。
屋台をたっぷり楽しみたい場合には、市川市側をおすすめします。

江戸川区花火大会の周辺ホテルは?

江戸川区花火大会は大変人気のある花火大会ですので、遠方から見物に来る方も多いでしょう。宿泊されてゆっくり花火を楽しまれてはいかがでしょうか。

江戸川区花火大会の周辺ホテルはこちらです。

>>新小岩周辺のホテルはこちら(楽天トラベル)

まとめ

江戸川区花火大会は市川市民納涼花火大会との合同開催で、江戸川の両岸の河川敷から花火を楽しむことができます。派手な演出が魅力で、人出も両地区合わせて100万人以上にもなる大規模な花火大会です。

大変混雑しますが、河川敷は広いので土手なども利用すれば、近くで見られないということはないでしょう。比較的市川市側の方が空いています。

どうぞ迫力ある花火を心ゆくまで楽しんでくださいね。

※江戸川区花火大会の屋形船については、こちらをご参照くださいね。
→ 江戸川区花火大会の屋形船大特集!船宿の料金・料理・乗船場など徹底ご案内!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です