山形大花火大会 2016をホテルやレストランから見る方法!

山形大花火大会は毎年8月14日の開催です。

東北の人気花火大会ランキング:第4位、東北の行ってみたい花火大会ランキング:第5位(ウォーカープラスによる)と大変人気があります。

山形大花火大会 2016(第37回 山形大花火大会)の概要、花火が見えるホテル、山形市内のホテルや近郊の温泉ホテル、花火が見える霞城セントラルのホテル・レストランなどをご紹介します。

スポンサードリンク

山形大花火大会 2016年の概要は?

2万発、美しい光の競演 第36回山形大花火大会

山形大花火大会 2016(第37回 山形大花火大会)の公式ページの発表はまだですが、2015年とほぼ同様とのことですので、概要をお知らせします。

第37回 山形大花火大会

■日時

2016年8月14日(日曜日)
午後7時00分 開始 午後9時00分 終了(予定)
小雨決行・荒天の場合は中止

■場所

須川河畔 反田橋付近

 

■交通

JR山形駅からタクシー20分(山形駅他3ヶ所から有料シャトルバス運行)

■駐車場

無し

■有料席

あり

■問い合わせ先

山形大花火大会実行委員会(公益社団法人山形青年会議所内)
山形市七日町2-1-3 陶商ビル3階
TEL 023-632-8665

■主催

山形市・山形商工会議所・(公社)山形青年会議所

■公式ページ

http://hanabi.gr.jp/

まもなく2016年の最新情報がアップされる予定ですので、詳細は公式ページにてご確認くださいね。

山形大花火大会が見えるホテル、泊まるホテル、近郊温泉も!

山形大花火大会が見えるホテル

★山形駅西口ワシントンホテル

山形県山形市城南町1-1-1 霞城セントラルビル24階
TEL 023-647-1111

 

 

「花火が見える」と謳ってはいませんが、こちらのホテルは駅に近い霞城セントラルというビルの高層にあり、西側の部屋の窓から花火が見える部屋があります。

花火会場すぐ近くではないので、花火も音も小さいですが、人混みを避け、ゆったり部屋から花火を鑑賞したい方にはおすすめのホテルです。

但し、8月14日はダブルルームのみ空室があるそうです。花火が見える確約はありませんが、今すぐ「花火が見たい」と希望してご予約されることをおすすめします。

山形駅のすぐそばなので、花火大会会場までのバス乗り場も近く、現地で見る方にもおすすめです。

8月14日に宿泊可能な山形市内のホテル

花火は会場近くで見て、ホテルは泊まるだけ、という方は、今ならまだ山形市内にも空室がありますが、かなり少なくなっています。今すぐの予約をおすすめします

>>8月14日に宿泊可能な山形市内のホテル(楽天トラベル)

近郊の温泉ホテル

県外や遠方から山形大花火大会を鑑賞にでかける方におすすめなのが、温泉です。山形には多くの温泉がありますので、花火と一緒に温泉や他の観光も楽しんでくださいね。

黒沢温泉

山形大花火大会の打ち上げ会場から最も近い温泉です。
1972年にボーリングを実施して開湯した比較的新しい温泉です。

 

 

黒沢温泉のホテル

 

こちらのホテルは残念ながら8月13日、14日は既に満室です、8月15日は空室ありですが、非常に少ないので、今すぐのご予約をおすすめします。

蔵王温泉

蔵王温泉は、山形市内から比較的近い大規模な温泉です。

スポンサードリンク

※ 蔵王温泉は、山形蔵王温泉スキー場に隣接している、東北屈指の規模と歴史を誇る温泉地。共同浴場や日帰り入浴施設が多いです。泉質は強酸性で、古くから皮膚病に高い効能があるとされていて、肌を白くする効能から「姫の湯」の異名も持っています。

 

 

蔵王温泉の8月14日の空室は少ないですが、他の日ならまだ予約ができます。

>>8月14日宿泊可能な蔵王のホテル <じゃらん>

>>蔵王温泉のホテル(楽天トラベル)

※ページ右側の検索欄に宿泊する日付を入れると、空室のあるホテルがピックアップされます。

かみのやま温泉

山形大花火大会会場からは少し離れていますが、こちらの温泉もおすすめです。

※ かみのやま温泉は別名「鶴脛の湯」と呼ばれ、開湯以来500年以上の歴史があります。湯町、十日町、新湯、高松、葉山、河崎の6つの温泉街からなっています。新湯、湯町の界隈は城下町として栄え、蔵や屋敷があります。高松、葉山は、高台にあり、神社やお寺も点在しています。

 

 

かみのやま温泉のホテルはこちらです。
ページ右側の検索欄に宿泊する日付を入れると、空室のあるホテルがピックアップされます。

>>かみのやま温泉のホテル(楽天トラベル)

天童温泉、赤湯温泉

天童温泉も赤湯温泉も、山形市内からは離れていますが、山形県内の有名な温泉です。

こちらまで足を運ぶのも楽しいと思います。

★天童温泉

 

 

>>天童温泉のホテル(楽天トラベル)

 

★赤湯温泉

 

>>赤湯温泉のホテル(楽天トラベル)

山形大花火大会 霞城セントラルから見る!

霞城セントラルは山形駅からすぐ近くの、山形のランドマークとも言える、官民複合型ビルです。高さは115mです。

霞城セントラルの高層階の西側からは、花火を見ることができます。

 

 

霞城セントラル4階屋上の庭園広場を開放

花火大会当日8月14日の15時頃(予定)から、現地まで花火を見に行くことが出来ない方のために、4階屋上の庭園広場が開される予定です。

入場は無料で、誰でも花火を見られますよ。

花火は小さく見えますが、会場付近の混雑を避けて、駅の近くでゆっくり花火を見たい人にはおすすめです。

お問い合わせ

霞城セントラル管理組合  TEL 023-646-7272

http://kajocentral.com/

山形駅西口ワシントンホテル

山形駅西口ワシントンホテルは、霞城セントラルにあります(ロビー:24階)。

上の「山形大花火大会が見えるホテル」に書きましたように、花火が見られる部屋の予約がとれたらラッキーです。

旬菜四季 ひろぜん

旬菜四季 ひろぜんは和食のレストランで、霞城セントラルの24階にあります。
窓から花火を見ながら、食事することができますよ

旬菜四季 ひろぜんでは、8月14日山形大花火大会当日の予約を受付中です。

料金 10,000円(税別)(コース料理) 時間 19時から

席がどんどん埋まっていますので、興味がある方は今すぐの予約をおすすめします。

TEL: 023-685-8760

まとめ

山形大花火大会の会場は、山形駅からタクシーで20分と、駅から比較的遠いです。

もちろん現地で大迫力の花火を味わうのもいいのですが、便利な駅近で花火を見る方法もあります。

花火が見えるホテルやレストランで山形大花火大会を堪能するのも、ひとつの楽しみではないでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です