七五三の写真館はどこがおすすめ?人気のこども写真館を徹底比較!

今年は三歳の娘の七五三、わが家は初めての七五三! 写真館に行きたいけどたくさんあって、どこがよいか迷っている、なんて方はいらっしゃいませんか?

七五三向けに人気の写真館をいろいろ調べてみました。写真館によってちがうおすすめのポイントを説明しています。ご自分のご希望に合わせて、どうぞ写真館選びの参考にしてくださいね。

スポンサードリンク
  

七五三の写真館はどこがおすすめ?

七五三の写真を撮る写真館を選ぶとき、大きくわけて二つあります。

チェーン展開のこども写真館と、地元の写真館です。

全国チェーンの写真館ならお宅の近くにも1軒くらいありますよね。地元の写真館もあるでしょう。

それぞれのメリット、デメリットがあります。

★チェーン店のこども写真館のメリット

・衣装が豊富で何着も着られて楽しい。
・背景、小物なども揃っている。
・こどもの扱いに慣れていて、よい表情をひきだしてくれる。
・衣装レンタルで神社お参りなどができる。

★チェーン店のこども写真館のデメリット

・カメラマンの腕はいまいちなところも。
・予約をしていても待たされることがある。

★地元写真館のメリット

・カメラマンの腕はこども写真館より上かも。
・予約をすればそれほど待たなくてよい。
・じっくり希望をきいてもらえやすい。

★地元写真館のデメリット

・衣装が豊富とはいえない。レンタルサービス(外出)もないのが普通。
・こどもの扱いはこども写真館の方が上かも。

どうぞ地元写真館も調べて候補に入れてくださいね。

この記事では人気のチェーン店のこども写真館をいくつか選んでその特徴を比較してみました。

七五三の写真館 人気のスタジオ比較

チェーン展開のこども写真館の特徴を調べて比較してみました。

スタジオアリス

http://www.studio-alice.co.jp/

※こども写真館といえば、まず一番最初に名前があがる有名な人気写真館です。全国展開で店舗数も最大です。韓国や台湾にも店舗があります。

写真のテイストはポップなかんじです。

一番の特徴は500着と衣装が豊富で選ぶのが楽しいことです。

またディズニー・マーベルのキャラクター撮影もできます。

撮影すれば、秋に衣装をレンタルして神社に外出することもできます。

早撮り七五三キャンペーンを利用すればいろいろな特典がついてくるので、早めの予約がいいと思います。

たくさんの衣装から何着も選びたい方、ディズニーがお好きな方におすすめです。

★店舗数

503店舗 (全国:2016年12月末現在)

★七五三キャンペーン

●早撮り七五三キャンペーンあり (期間限定)

例)
七五三 秋のお参り用の着物レンタルが平日無料!など11大特典あり。

●Happy Birthday 七五三 キャンペーン

誕生日の前後1ヶ月に撮影すると、特典がもらえる。

バースデー撮影と七五三撮影が一度に楽しめる。

★七五三セットなど

●七五三セットあり

6ポーズ撮影。衣装は和装1着、洋装1着を選べる。
各セットに基本撮影料3,000円(税込3,240円)は含まれる。

[シンプル][スタンダード][スペシャル]がある。

スタンダードとスペシャルはCDデータ付き。

[シンプル] 36,800円(税込39,744円)(北海道価格 34,800円(税込37,584円))より
 
[スタンダード]51,800円(税込55,944円)(北海道価格 49,800円(税込53,784円))より

[スペシャル]66,800円(税込72,144円)(北海道価格 64,800円(税込69,984円))より

★料金システム

●撮影料 3,000円(税込3,240円)
  (※ 撮影料は一家族何枚撮っても一律。)
   +
●セット料金 または アイテム料金

 プリント (四切 5,900円(税込6,372円)など)
  
 アイテム (写真台紙、フォトフレーム、ポストカード、写真小物等)

★撮影の流れ

予約 → 来店→ 衣装選び(何着きても無料)→着付け・ヘアセット →

撮影 (何ポーズ撮影しても撮影料は同じ)→ 写真選び → 商品の引き渡し(2週間後)

※店内でのカメラ・携帯電話・スマートフォンなどでの撮影はNG。ビデオカメラでの動画撮影はOK

★衣装

衣装は500着以上。何着着ても無料。

★神社お参り用の着物レンタル

可能。レンタル料必要。(キャンペーンで平日無料サービス等あり)

★特徴

●ディズニー・マーベルキャラクター撮影ができる。(追加料金必要)

ミッキー&ミニー、くまのプーさん、スティッチ、エルサ(アナと雪の女王)、ラプンツェル、白雪姫、シンデレラ、ジャスミン、アリエル、トイ・ストーリー、スパイダーマン、アラジン

●WEB予約するとフォトマグネットシートがもらえる(撮影日より5日前までの早期予約限定)。

スタジオマリオ

http://www.studio-mario.jp/

※全国展開でスタジオアリスについで店舗数が多いです。

スタジオアリスに比べると衣装の数は少ないです。

写真のテイストはスタジオアリスに比べると伝統的なかんじです。

7月17日まで超早撮りキャンペーンあり。(「平日も土日も撮影料無料」等の特典あり)

一番のポイントは、購入した写真の画像データを5,000円(税込5,400円)ですぐ購入できることです(マリオフォトCD)。購入した写真のみのデータですが、いったん購入すれば自由に写真の焼き増しができるのでおすすめです。

一番安い七五三プレミアムCセット30,900円(税込)にもマリオフォトCDがついているので、安くあげたいご家庭にはこちらのセットがおすすめです。

データに入れてもらうためには写真の購入が必要ですが、キーホルダーなど安い商品を購入してデータを確保する方もたくさんいます。

神社お参り用の着物レンタルが可能です。

★店舗数

396店舗(全国:2016年5月中旬現在)

★七五三キャンペーン

7月17日まで超早撮りキャンペーンあり。

特典あり。

★七五三セットなど

●七五三プレミアムセット

プレミアムAセット 80,000円(税込86,400円)
プレミアムBセット 65,000円(税込70,200円)
プレミアムCセット 49,000円(税込52,920円)

全セットに(Cセットにも)マリオフォトCDがついています。

★料金システム

撮影基本料金 3,000円(税込3,240円)
(※一家族何ポーズでも撮影OK 何着でも着替えOK)
 +
商品代

セットまたは単品

単品の例:
マイピクチャーコレクション
台紙
アルバム
プリント
額付き写真
※マリオフォトCD
フォトグッズ
カレンダー
読売新聞紙面データ
年賀状

※マリオフォトCD:購入した写真の画像データを購入できる。5,000円(税込5,400円)

スポンサードリンク

★撮影の流れ

予約 →来店 →衣装選び(試着&撮影は何着でもOK。兄弟の衣装も何着でも無料)(所要時間 約10~20分)
→着付け・ヘアメイク (所要時間 ドレス1着 約20分、着物1着 約20分)
→撮影 (撮影料は3,240円(税込)、何ポーズ撮影しても撮影料は同じ)(所要時間 1衣装で約10分)
→ 写真選び(所要時間 平均30分) →商品の引き渡し(約10日~2週間後)

所要時間:衣装選び~写真選びまでで約1時間半

※店内でのカメラ・携帯電話・スマートフォンなどでの撮影はNG。ビデオカメラでの動画撮影はOK

★衣装

約400点

★神社お参り用の着物レンタル

可能。レンタル料必要。

★大人の着付け・ヘアメイク 服を着替えるスペース

大人の着付け・ヘアメイクのサービスはなし。
大人用の着替えスペースはなし。

★特徴

購入した写真の画像データを5,000円(税込5,400円)で購入できる。(マリオフォトCD)

スタジオキャラット

http://www.caratt.jp/

※首都圏中心の店展開です。

七五三キャンペーンでいろいろな特典があります。

パパとママの撮影用着物をレンタルでき、着付けもしてくれます。ママはありますが、パパの着付けは、ほかの写真館にはほとんどありません。ママも手ぶらで行って着物を着せてもらえるのはいいですね。

データをもらえるのは5万円以上の写真購入の場合(1カットのデータは6480円)なので、5万円以上購入した方がいいかもしれません。

商品のお届けが20日後なので、アリスやマリオと比べると遅いです。

★店舗数

23店舗 (首都圏、大阪、三重、奈良) 

★七五三キャンペーン

七五三撮影キャンペーン(7月31日まで)

撮影料、撮影用衣装、ヘアメイク、着付け等が無料。その他特典あり。

★料金システム

撮影料 通常 5,000円(税別)(キャンペーン時無料など) + 写真代、アルバム等

例)

写真単品 A4 5,900円(税別) など

デザインアルバム 50,000円(税別)から (データ付き)

台紙アルバム  A4 5,900円(税別) など

増やせるアルバム ユニット表紙 7,800円(税別) など

台紙アルバム   15カット 52,190円(税別) など

※CDデータ:5万円以上の写真購入で購入分のデータをもらえる。

★兄弟、姉妹の衣装代

着物の場合、13歳までならサイズが合えば無料。
女の子のドレスは13歳までのサイズ、男の子は160cmまでのスーツが用意されている。
14歳より支度料金と衣装代が別途必要となる。

★With PAPA ウイズパパ、 With MAMA ウイズママ

●With PAPA

お父さんの撮影用着物 + 着付け(通常5,000円税別) ができる。

●With MAMA

お母さんの撮影用着物(訪問着)+ 着付け(通常5,000円税別)+ヘアアレンジ(ウイッグ使用)ができる。  (メイクは別途3,000円税別)

じいじ、ばあばも可能。

★撮影の流れ

予約 → 来店→ 衣装選び→着付け・メイク →撮影 → 写真選び → 商品のお届け(発送または来店引取り(20日後))

七五三の場合、合計所要時間 約2~4時間

ライフスタジオ

http://www.lifestudio.jp/

※ナチュラルテイストの写真を撮ってくれます。撮影はインテリアが異なる複数の部屋で行われ、まるでグラビア撮影のようです。

衣装はあまり多くなく、どちらかといえば持ち込み衣装歓迎です。

他店では禁止されているカメラの持ち込みも、こちらではOK。フラッシュなどは禁止ですが、自分でも自由に撮ることができます

70 ~ 75 カットも入った原本CDを購入する方が多いようです。28,000円 (税込 30,240円 )

商品配送に、1 ヶ月半~2カ月程もかかります。

★店舗数

16店舗 (首都圏、愛知県、山口県)

★料金システム

撮影料は無料 + 商品購入

原本 CDは、価格:28,000円 ( 税込 30,240円 )(データ 70 ~ 75 カット 全てを入れしたデータ CD )

The life (Post card等)
オリジナルフレーム
アルバム
その他

★撮影の流れ

会員登録 →予約 → 来店→ カウンセリング →衣装選び→ 撮影 (1 時間~ 1 時間半)→ 写真選び → 商品のお届け(配送(1 ヶ月半~2カ月程))

来店から写真選びまで 合計 2 時間~ 2 時間半

※撮影中に自身のカメラやビデオを持って撮影するのも可能。撮影のじゃまにならないように。フラッシュは禁止。

★撮影システム

基本の撮影シーン: 3 パターン+家族写真

例)
●お子様 1 人、3 人ご家族の場合
お子様 3 パターン(お着替え 3 着)+家族写真

●お子様 2 人、4 人ご家族の場合
お子様それぞれ 1 人のシーン+兄弟の 2 ショット+家族写真

★衣装

スタジオにある衣装はレンタル無料で撮影に利用可。
大人の衣装の用意はない。
スタジオ外へ衣装レンタル等のサービスは行っていない。
衣裳の持ち込み可能。

写真館ピノキオ

http://www.pinokio.co.jp/

※首都圏の店舗展開です。

七五三 超前撮キャンペーンや、前撮キャンペーンでいろいろな特典があります。

ママも撮影時に訪問着を借りて着付・ヘアセットをしてもらえます。こどもはもちろん、ママもその着物で外出もできます。

原版全カットデータは 32,900円かかります。

★店舗数

16店舗 (首都圏)

★七五三 超前撮キャンペーン (3/21 ~6/28) 

●キャンペーン特典

着物レンタル(1泊2日)割引券プレゼント
ママ 撮影時訪問着、使用料・着付・ヘアセット 無料
自身の着物持ち込み(主役) 支度料 無料

★七五三 先行予約キャンペーン

6/28までに先行予約し、10月,11月に撮影同日レンタル予約で、会計総額から10%OFF

★料金システム

撮影料無料 + 当店衣装代(持込衣装もOK) +お支度代(着付・ヘアメイク)+ 商品代

外出希望の場合は、外出レンタル代等必要。

★撮影の流れ

予約 → 来店→ 衣装選び→ 着付け・ヘアメイク  →撮影 → 写真選び → 商品のお届け(配送(1週間)、店頭渡し 2週間。特急仕上げもあり。)

★衣装

七五三着物レンタル(外出)あり。

13才以下の付き添いの方の撮影用衣裳もあり。

まとめ

七五三のこども写真館もさまざまな特徴があることがわかりました。

個人的には写真の全購入データがすぐ購入できて、他店ほど高くないスタジオマリオがおすすめかな、と思いました。

ご家族のニーズに合わせて、写真館を選んで、お子さんのすてきな写真を撮ってくださいね。

※こちらの記事もごらんください。

>>七五三の写真の予約はいつ行う?前撮りはいつから?後撮りはいつまで?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です