湘南の宝石 江の島シーキャンドルライトアップの期間・アクセス・デートコースをご紹介!

江の島の湘南の宝石は関東三大イルミネーションのひとつで、大変人気があります。

湘南の宝石にデートで訪れるカップルに向けて、イルミネーションの期間・アクセス・おすすめのデートコース(新江ノ島水族館やレストラン・ホテル)をご紹介します。

スポンサードリンク
  

湘南の宝石の期間


 
湘南の宝石は次の5つのイベントから構成される、光と色のフェスティバルです。

●江の島シーキャンドルライトアップ『光の大空間』
●『湘南シャンデリア』煌めく光のトンネル
●enoshima -光- michi
●2万株のウィンターチューリップ開花&ライトアップ
●湘南の宝石フィナーレ

※このほかに、ステージプログラム光のプログラムもあります。(詳しくは→こちら

2012年には関東三大イルミネーション、2013年には日本夜景遺産に認定されました。
イルミネーションの規模が大きいだけではなく、その独自性と地域一体となった取り組みが評価されたからです。

湘南の宝石2016-2017 ~江の島を彩る光と色の祭典~期間は次の通りです。

●期間:2016年11月26日(土)~2017年2月19日(日)

●会場:江の島シーキャンドル/江の島サムエル・コッキング苑/中津宮広場/亀ヶ岡広場/御岩屋道通り/龍恋の鐘/江の島岩屋 他

●営業時間延長日は21:00まで営業です(最終入場20:30)。
 

江の島シーキャンドルライトアップ『光の大空間』

江の島シーキャンドルの周囲および頭上がイルミネーションに囲まれ、光の大空間を作り出します。

●会場:江の島シーキャンドル(江の島サムエル・コッキング苑内)

『湘南シャンデリア』煌めく光のトンネル

江の島サムエル・コッキング苑の入口を入れば、もうそこには『光の大空間』へと誘う光のトンネルが!今年は、『湘南シャンデリア』が登場。6万個のクリスタルビーズと流木を使用した全長10mのシャンデリアです。光のトンネルを抜けるとイルミネーションが頭上から降り注ぐ圧倒的な光の大空間が広がります。湘南の宝石のクライマックスです!

●会場:江の島サムエル・コッキング苑

enoshima -光- michi

今年から各イルミネーション会場すべてが光の道となってつながります!
湘南の宝石は、江の島各所の夜景スポットで湘南夜景を楽しみながら、各イルミネーション会場を回遊できることが、その大きな特徴なのです。

●会場:(1)江の島入口~(2)中津宮広場~(3)亀ヶ岡広場~(4)御岩屋道通り~(5)龍恋の鐘

2万株のウィンターチューリップ開花&ライトアップ

●期間:2016年12月中旬~2017年1月下旬

一斉に開花した2万株のチューリップがライトアップされ、会場を埋め尽くすイルミネーションとの競演が楽しめます。

●会場:江の島サムエル・コッキング苑入口広場

湘南の宝石フィナーレ ~壮大でファンタジックな光の新世界~ 
Produced by MIRROR BOWLER

●期間:2017年2月11日(土)~2月19日(日)

湘南の宝石のラストウィークは会場中をミラーボールの光が織りなす輝線が飛び交う、日本有数のインスタレーションに包み込まれます。

●会場:江の島サムエル・コッキング苑

ステージプログラム

湘南の宝石 点灯式&オープニングライブ

●日時: 11月26日(土)点灯式 16:30~ ライブ 17:00〜
●会場: 江の島シーキャンドルイベントステージ
●出演: つるの剛士とシーキャンドルズ

スペシャルライブ

●日時: 12月23日(金・祝)16:45~
●会場: 江の島シーキャンドルイベントステージ
●出演: ChiyoTia,小川コータ&とまそん

●日時: 12月24日(土)16:45~
●会場: 江の島シーキャンドルイベントステージ
●出演: 三科かをり・KWR Gospel Choir with Band

レディオ湘南FM83.1MHz 公開生放送

●日時: 12月25日(日)時間未定
●会場: 江の島シーキャンドルイベントステージ

湘南の宝石 フィナーレステージ

●日時: 2月18日(土)17:00~19:00
●会場: 江の島シーキャンドルイベントステージ

光のプログラム

江の島岩屋 イルミネーション

●日時: 11月26日(土)〜12月25日(日)9:00~16:00
●会場: 江の島岩屋

海上自衛隊掃海艇 艦船ライトアップ&艦内一般公開

艦船ライトアップ
●日時: 12月23日(金・祝)・ 24日(土) 17:00~21:00
●会場: 江の島湘南港 本船岸壁

艦内一般公開
●日時: 12月24日(土) (1)9:00~11:00 (2)13:00~16:00
●会場: 江の島湘南港 本船岸壁

湘南海上保安署 巡視艇『うみかぜ』艦船ライトアップ

●日時: 12月23日(金・祝)・ 24日(土)17:00~21:00
●会場: 江の島湘南港 南防波堤

湘南の宝石のアクセス

江の島へはもちろん車もで行けますが、特にクリスマス期間や土日は道路や駐車場が大変混雑します。国道134号線以外の道では行けないため、どうしても渋滞してしまうのです。ですからなるべく電車・モノレールのご利用をおすすめします。

どうしても車で行きたい場合には、藤沢近辺に駐車し、そこから電車でアクセスするのも一案です。

湘南の宝石のメイン会場は江の島シーキャンドル/江の島サムエル・コッキング苑です。
江の島シーキャンドルへのアクセスをご紹介します。

【アクセス(江の島シーキャンドルまで)】

★電車の場合

■江ノ電

・小田原駅(JR東海道本線) →藤沢駅(江ノ電)→江ノ島駅→徒歩25分

・東京駅・横浜駅(JR横須賀線)→鎌倉駅(江ノ電)→江ノ島駅→徒歩25分

・東京駅・横浜駅(JR東海道本線)→藤沢駅(江ノ電)→江ノ島駅→徒歩25分

・羽田空港(江ノ電バスまたは京浜急行バス)→藤沢駅(江ノ電)→江ノ島駅→徒歩25分

■小田急江ノ島線

・新宿駅(小田急江ノ島線)→片瀬江ノ島駅→徒歩20分

・渋谷駅(東急田園都市線)→中央林間駅(小田急江ノ島線)→片瀬江ノ島駅→徒歩20分
・小田原駅(JR東海道本線)→藤沢駅(小田急江ノ島線)→片瀬江ノ島駅→徒歩20分

・羽田空港(江ノ電バスまたは京浜急行バス)→藤沢駅(小田急江ノ島線)→片瀬江ノ島駅→徒歩20分

■湘南モノレール

・東京駅(JR東海道本線または横須賀線)→大船駅(湘南モノレール)→湘南江の島駅→徒歩27分

・新横浜駅(JR横浜線または横浜市営地下鉄)→横浜駅(JR東海道本線または横須賀線)→大船駅(湘南モノレール)→湘南江の島駅→徒歩27分

・新宿駅(JR湘南新宿ライン)→大船駅(湘南モノレール)→湘南江の島駅→徒歩27分

・渋谷駅(JR湘南新宿ライン)→大船駅(湘南モノレール)→湘南江の島駅→徒歩27分

・羽田空港(江ノ電バスまたは京浜急行バス)→大船駅(湘南モノレール)→湘南江の島駅→徒歩27分
 
★バスの場合

■江ノ電バス

・大船駅 (江ノ電バス(大船駅東口2番より江ノ島行)→江ノ島停留所→徒歩8分

・藤沢駅 (江ノ電バス(藤沢駅南口3番より江ノ島行)→江ノ島停留所→徒歩8分

■京浜急行バス

・大船駅 (京浜急行バス(大船駅東口4番より江ノ島行)→江ノ島停留所→徒歩8分

 
★車の場合

■東京方面から

玉川I.C.(第三京浜)→保土ヶ谷I.C.(横浜新道)→戸塚(国道1号~134号線)→駐車場
■横浜方面から

横浜新道 新保土ヶ谷I.C.(横浜横須賀道路)→朝比奈I.C.(県道204号~21号線)→滑川信号右折(国道134号線)→駐車場

■名古屋方面から

東名高速道路→厚木I.C.(国道129号線)→高浜台信号左折(国道134号線)→駐車場

江の島シーキャンドル周辺の駐車場はこちらを参考にしてください。

>>江の島シーキャンドル周辺の駐車場一覧

湘南の宝石 デートコース

湘南の宝石は夜のイベントですから、昼間のプランを含むデートコースを考えてみました。

湘南の宝石 おすすめのデートコース

おすすめのデートコースは次の通りです。

新江ノ島水族館見学 →イル・キャンティ・ビーチェでランチ(イタリアン)→江の島シーキャンドルの展望灯台見学 →江の島サムエル・コッキング苑見学 →湘南の宝石イルミネーション鑑賞 →江の島サムエル・コッキング苑内のレストランまたはしらす問屋とびっちょ弁財天仲見世通り店などでディナー → BREATH HOTEL(ブレスホテル)に宿泊

午前中は江の島の有名な観光スポット 新江ノ島水族館の見学がおすすめです。

新江ノ島水族館には、8000匹のマイワシの群泳で有名な巨大『相模湾大水槽』や、『深海コーナー』があります。バンドウイルカの繁殖でも有名です。もちろんイルカやペンギンのショーもありますよ。

水族館の見学がすんだら水族館の隣にあるイル・キャンティ・ビーチェでランチにしましょう。オーシャンビューで景色も最高です。

そのあと移動してまだ明るいうちに、江の島シーキャンドルの展望灯台と、サムエル・コッキング苑を見学しましょう。

17:00になったら点灯されるので、湘南の宝石のイルミネーションをたっぷり鑑賞します。

ディナーはサムエル・コッキング苑内のレストランか、移動して しらす問屋とびっちょ弁財天仲見世通り店などでどうぞ。

また移動することになりますが、宿泊はBREATH HOTEL(ブレスホテル)がおすすめです。設備も豪華ですし、接客がよいと評価が高いホテルです。

もし満室でしたら、こちらをどうぞ。

>>江の島シーキャンドル(展望灯台) 周辺のホテル(楽天トラベル)

スポンサードリンク

セット券がお得

このデートコースでは「新江ノ島水族館の入場券」と「展望灯台セット券(引換券)」のセット券がお得です。

「新江ノ島水族館の入場券」と江の島エスカー、江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル(展望灯台)が利用できる「展望灯台セット券(引換券)」がセットになって発売されています。普通にそれぞれの入場券を購入するより250円(大人の場合)お得です。全国のローソン、ミニストップで購入できます(有効期限:発券日より3か月以内)。

湘南の宝石 江の島のおすすめレストラン

新江ノ島水族館近くのレストラン

イル・キャンティ・ビーチェ

新江の島水族館の隣にあるカジュアルなイタリアンレストランです。200席もありますが、全席オーシャンビューで景色が抜群です。

・名称:iL CHIANTI BEACHE(イル キャンティ ビーチェ)
・住所:〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-3
・営業時間:11:00~23:00(LO22:00)
・定休日:無休
・電話番号:0466-26-0234
・おすすめメニュー:森のサラダなど
・公式サイトURL:http://www.yyjam.com/beache

江の島サムエル・コッキング苑内のレストラン

 

Cafe du GABO (カフェ・ドゥ・ガボ)

江の島サムエル・コッキング苑内、江の島シーキャンドル(展望灯台)真下にある、ワッフルを中心としたスウィーツとドリンク類が楽しめるカフェです。

営業時間 :10:00~20:00(ラストオーダー19:30、年中無休)
電話 :0466-28-1100

 

LONCAFE (ロンカフェ)

江の島サムエルコッキング苑内にあり、フレンチトーストが有名です。

営業時間:平日 11:00~20:00 休日 10:00~20:00(19:30 ラストオーダー)
電話 : 0466-28-3636

 

そば道場 松本館

江の島サムエル・コッキング苑内。なまこ壁の外観と道祖神が目印の、北側に位置するそば打ち体験可能な長野県松本市の観光PR館です。土・日・祭日でしたらぜひ手打ちそばを食べてみたいですね。

月~木曜は無料休憩室、金曜は休館(そば打ち体験教室のみ開催)、土・日・祭日は手打ちそば屋として営業。

営業時間:11:00~18:30 (18:00 オーダーストップ)
※但し手打ち蕎麦提供のため無くなり次第終了となることがあります。
片瀬江の島観光案内所電話 :0466-24-4141

江の島シーキャンドルの近くのレストラン

イル・キャンティ・カフェ

イル・キャンティ・ビーチェの2号店。シーキャンドルのふもとにあります。眺望がすばらしいです。ウニが一箱分トッピングされたマルゲリータが一番のおすすめです。江の島名産のしらすピッツァもあります。

・名称:iL CHIANTI CAFE(イル キャンティ カフェ)
・住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2-4-15
・営業時間:11:00~21:00(LO20:00)
・定休日:無休
・電話番号:0466-86-7758
・公式サイトURL:http://www.yyjam.com/cafe

その他のおすすめレストラン

しらす問屋とびっちょ弁財天仲見世通り店

江の島名物のしらすが食べられる人気のお店です。「海鮮かき揚げ丼」、「生桜エビしらすのかき揚げ丼」、「しらすかき揚げ丼」はかき揚げに釜揚げしらすがトッピングされて両方のしらすが楽しめます。生しらす料理もあります。

・住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2-1-9
・営業時間:11:00~20:00 ※荒天などにより、早い時間に閉店する場合もあり
・定休日:不定休 ※嵐・台風などの荒天時は、休みの可能性あり
・電話番号:0466-29-9090
・公式サイトURL:http://tobiccho.com/shops/benzaiten

 

PICO 江ノ島店

イタリアンレストラン。名物はしらすのメニューです。「しらすピッツァ」に「しらすのカルパッチョ」などが人気です。

・住所:〒251-0035 藤沢市片瀬海岸1-11-30
・営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
・定休日:不定休
・電話番号:0466-25-8777
・サイト:PICO 江ノ島店

 

江ノ島小屋

いつも行列ができている海鮮料理の超人気店。おすすめは「まかない丼」です。

・住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-12
・営業時間:8:00~15:00 、17:00~22:00
・定休日: 第1火曜日・第1水曜日
・サイト:江ノ島小屋

まとめ

江の島 湘南の宝石は、関東三大イルミネーションでもあり日本夜景遺産でもある、大変有名なイルミネーションです。でも江の島の魅力はイルミネーションだけではありません。新江ノ島水族館やそのほかにも見るべきスポットがたくさんあります。

ロマンティックな夜のイルミネーションはもちろんのこと、昼の江の島も十分味わって、思い出に残る楽しいデートにしてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です