浴衣ドレスの作り方について 型紙、本をご紹介。リメイクや帯の結び方も!

夏といえば、夏祭りや花火大会の季節ですね。

お子さんにもかわいい浴衣や浴衣ドレスを着せて、地元のお祭りに連れていってあげましょう。

浴衣もかわいいですが、浴衣ドレスは上下に分かれているので、着せやすく、またトイレのときも便利です。

赤ちゃんから小学校低学年位までなら、浴衣ドレスは浴衣と同じようにかわいいし、浴衣より機能的で便利といえるでしょう。

愛するお嬢さんのために、浴衣ドレスを手作りしたいと考えているお母さんに、浴衣ドレスの作り方のあれこれや帯の結び方などをご紹介します。

スポンサードリンク

浴衣ドレスの作り方 有料・無料の型紙をご紹介

浴衣ドレスは上下二つに分かれ、下はスカートになっている浴衣風のドレスです。

浴衣ドレスを手作りするときに、まず必要になるのが型紙です。

できる方は自分で型紙をおこしてもよいのですが、有料・無料の浴衣ドレスの型紙が手に入ります。

★有料の 浴衣ドレスの型紙

手軽でおすすめなのが、有料の型紙です。

実物大の型紙なので切るだけで使えて便利です。説明書に従えばなんとか作れると思います。

わりとシンプルなデザインの型紙が、手芸店や楽天などで買えます。

 

●対象サイズ:身長90cm ~ 125cm

●切ってそのまま使える実物大の大型紙と説明書つきです。

●適した布
肌さわりの良い中肉タイプの生地で、リップル、綿サテン(エンボス加工、ドビー織、 シーチング、スケア、アムンゼン、ジャガードなど

●用布量
身長によって異なりますが、 91・107幅で 230 ~ 280cm位。
柄合わせのある布地の場合は、3-4柄多く見積もってください。

●布以外に必要な材料

ゴム(約1cm幅) 120~140 cm
ギャザーレース(約2.5cm) 360 ~ 380 cm

★無料の 浴衣ドレスの型紙

下記のサイトに浴衣ドレスの無料の型紙が掲載されていますので、お好みのものを参照なさってくださいね。

実物大の型紙ではないので、ダウンロードしたあと、寸法を見てご自分で模造紙や新聞紙、カレンダー裏などに作図する必要があります。有料の型紙より型紙作りでちょっと手間がかかります。

●パンドラハウス

>>パンドラハウス

>>パンドラハウスの型紙(作り方付き)(ダウンロードできます)

こちらの型紙を使用して浴衣ドレスを作る場合、必要なものは次の通りです。

プリント生地……………110cm サイズ  280cm: 130cm サイズ  320cm
綿レース(3.5cm 巾)……110cm サイズ  290cm: 130cm サイズ  340cm
ゴム(1.5cm 巾)……………110cm サイズ 50cm:  130cm サイズ  60cm

●Sonyo_smile–そにょ–

>>子供用浴衣ドレスの無料型紙(上の部分)

>>子供用浴衣ドレスの無料型紙(スカート部分)

●のんびりママ日記

>>こども用 着物ドレスの無料型紙♪

浴衣ドレスの作り方についての本をご紹介

浴衣ドレスを作るときに、有料型紙やネット情報を参考にしてもよいのですが、本があれば、じっくり参照できて便利です。

浴衣ドレスの作り方について書かれた本をご紹介します。

ちょっと前の本なので、新品は入手がむずかしいかもしれませんが、中古ならアマゾンなどで買えます。

スポンサードリンク

おとこの子とおんなの子の服と小物

浴衣ドレスだけではありません。
男の子と女の子の1年中のお洋服から帽子やリュック、マスクなどの小物、ハロウィンやクリスマス、浴衣などのイベントコスチュームまで1冊でいろいろ載っています。
90~130サイズ。実物大型紙3枚つき(浴衣ドレスの型紙があるかどうかはわかりません)。

こどもブティックCUCITO 2012年夏号


こどもブティックCUCITO2012年夏号

マリンを特集、こども服、ママと女の子のお揃い、バッグなども豊富に紹介。また、ゆかたドレスの作り方は写真解説つきで掲載。型紙つき(浴衣ドレスの型紙があるかどうかはわかりません)。

浴衣ドレスの作り方。リメイクでも作れます。

浴衣ドレスは新たに布などを用意して作る方法のほかに、浴衣や甚平からのリメイクもできます。

★浴衣からのリメイク

浴衣を上下二枚に切り分けます。上はそのまま使うので少し長めに切ってください。

下はスカートにしますが、そのままではスカートとしては生地が足りません。
スカートを作るために、別の生地を足してください。

上の袖を斜めに切ってその生地を足すこともできます。

生地を足すときに2つの方法があります。

(1)スカートの下の裾に別の生地を足す

スカートの下の方が別の生地となるため、(2)よりその面積が大きくなります。
ですから、別の生地は、元の生地と材質などを合わせ、色合いにも注意してください。

生地と生地の継ぎ目にレースをつけるとかわいらしいです。

また足した布にギャザーをよせると華やかになります。

(2)スカートの上の部分に別の生地を足す

スカートの上の部分は浴衣ドレスの上の服で大分隠れますので、(1)よりもちょっと気楽です。

(1)と同じく生地の継ぎ目にレースをつけるとかわいいです。

裾の部分にもレースを足しましょう。

★甚平からのリメイク

甚平からもリメイクができます。この場合は浴衣ドレスというより、「甚平ドレス」と言った方がいいかもしれません。

上は甚平の上をそのまま使います。袖にレースをつければよりかわいくなります。

甚平の下はズボンですが、ズボンの形はいかさずに、全部ほどいてスカートにする生地として使いましょう。

ズボンの生地だけでは足りないので、別の生地をスカートの上の部分か下の部分に足して作ってくださいね。

ギャザースカートの作り方の動画があるので参考にしてください。

子供のギャザースカートの作り方

 

 

こちらもどうぞ

簡単1時間で出来ちゃう女児ギャザースカート

 

 

浴衣ドレスの帯の結び方をご案内

ちょっと苦労して浴衣ドレスを作ったのはいいけれど、じゃあ帯はどうするの?
ってことになりますよね。

帯は浴衣ドレスなら兵児帯のようなフワフワなものを結ぶことが多いと思います。
帯も手作りしてもよいのですが、兵児帯は高くないものですので買ってしまった方が楽です。

兵児帯の結び方の動画をご紹介します。参考にしてくださいね。

子供浴衣の着せ方 帯の結び方

 

 

ずり落ちない兵児帯の結び方

まとめ

浴衣ドレスは町の子供服店でもネットでもたくさん売っていて、簡単に購入できます。

でも大好きなママが一生懸命作ってくれた浴衣ドレスは、ママの愛情がこもった世界にひとつのもの。お嬢さんも大喜びで着てくれるでしょう。

手作りの浴衣ドレスを着せてあげて、今年も夏の思い出をたくさん作ってくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です