ハウステンボス イルミネーションの期間はいつ?効率的な回り方やアクセス、ホテルもご紹介!

ハウステンボスでは1年365日毎日イルミネーションを楽しめるってご存知でしたか?

その中でも一番有名なイベントが、秋から春にかけてのイルミネーション「花と光の王国」です。

ハウステンボスのイルミネーション「花と光の王国」について、その期間や内容、効率的な回り方、ハウステンボスのアクセスやおすすめのホテルについてまとめました。

スポンサードリンク
  

ハウステンボス イルミネーションの期間

ハウステンボスはいつ行ってもイルミネーションが楽しめます。ですが、中でもクリスマスがある冬の期間のイルミネーションは最高です。

これは「花と光の王国」として、毎年10月下旬から翌年の5月上旬頃まで開催されます。

2016年の「花と光の王国」の期間は、

2016年10月29日(土) ~ 2017年5月7日(日)です。

ハウステンボス「花と光の王国」の内容

2016年の「花と光の王国」では世界最大 1300万球も光が使われます。

その内容は次の通りです。ハウステンボスの広大な敷地のあちこちで、全部見きれないほど光を存分に楽しめますよ。

イルミスポット

★SPOT 01:光のドラゴンロボット

全長13m高さ6.5mもある、世界最大の巨大「光のドラゴンロボット」が新登場。記念搭乗スペースもあります。

場所: アートガーデン

 
★SPOT 02:光の滝

高さ66Mから流れ落ちるダイナミックな光の滝は、日本一で圧巻です。

場所: アートガーデン
期間: 10/29~6/30

 
★SPOT 03:世界初3Dイルミハッピーバルーンストリート

頭上に飾られた昼はカラフルなバルーンの通り。夜は音楽と3Dイルミネーションでにぎやかに。音楽に合わせて光が降り注ぎます。

場所: アトラクションタウン

 
★SPOT 04:光と噴水の運河

船が通ると始まる光と音楽と噴水のショー。人気の光のスポットです。

場所: アートガーデン横
料金: 乗船の場合パスポート提示で400円、 一般800円

 
★SPOT 05:日本一の光の王国大パレード

日本一の光の王国で開催する、にぎやかなパレード。
あなたも光る乗り物に乗ってパレードに参加できますよ。

期間: 10/29~5/7

 
★SPOT 06:光のアートガーデン・ブルーウェーブ

広大なガーデン一面に広がるブルーのイルミネーションが幻想的です。

場所: アートガーデン

 
★SPOT 07:光の宮殿

街で一番ロマンティックな場所です。森の中に建つ宮殿、奥に広がる庭園では毎夜音楽に合わせたジュエルイルミネーションショーが開催されます。

場所: パレス ハウステンボス
料金: 光の王国パスポート・満喫チケット・年間会員無料、 その他パスポート提示で400円、一般600円

 
★SPOT 08:光のどうぶつえん

キッズに人気のイルミネーションの動物園です。海をおよぐいるかも。

場所: アートガーデン

 
★SPOT 09:光のチューリップ

世界初!有機ELパネルのチューリップとライトアップされた花畑です。

場所: フラワーロード
期間: 2/8~4/17

光のアトラクション

★ATTRACTION 01:光のバンジージャンプ

高さ20Mから街を一望。光の海へダイブ!とても人気があり順番をかなり待つかもしれません。

場所: アートガーデン
料金: 日没前/初回のみパスポート対象、 2回目以降500円
日没後/パスポート提示で500円、 一般800円

 
★ATTRACTION 02:I.S.ラビリンス ~光と音の迷路~

オープンしたばかりの新アトラクションです。2315年の宇宙がそこに。

場所: アートガーデン
料金: パスポート対象

ティータイムスポット

★光のアートガーデンカフェ&バー

イルミが見える特等席です。人気の「光るカクテル」やあたたかい飲み物が楽しめます。
場所: アートガーデン

 
★ハートの広場

ハートをモチーフにしたオブジェや、ティアラや光の靴など、女の子が大好きなかわいい光のデコレーションがいっぱい。

場所: アトラクションタウン
期間: 11/19~4/17

4大3Dプロジェクションマッピング

開催時間が異なるので、うまくまわって全部みてくださいね。

★MAPPING 01:ザ リバイバル オブ ザ ドラゴン(THE REVIVAL OF THE DRAGON)

場所: アムステルダムシティ

 
★MAPPING 02: ~未来への時間旅行~ (Glimpse into the Future)

場所: アムステルダム広場

 
★MAPPING 03:TFMスーパー イルミネーションショー3D

場所: スリラーシティ

 
★MAPPING 04:3Dプロジェクションマッピング 太鼓の達人

場所: スリラーシティ
※ゲームプレイはパスポート対象、プレイヤーは抽選で決定

光の街並み

★VIEW 01:ドムトールンスーパーカラーデコレーション

時間ごとに色を変えるシンボルタワーです。

スポンサードリンク

 
★VIEW 02:アトラクションタウン運河沿い
 
★VIEW 03:アムステルダム広場

音楽と花に溢れるガーデンレストランです。

ハウステンボス イルミネーションの回り方

ハウステンボスのイルミネーションを見るにあたって、ずっと点灯してくれているスポットはいいのですが、プロジェクションマッピングなどはイベントの時間が限られています。ですから効率よくまわらないと、全部は見きれません。

プロジェクションマッピングなど、時間が限定されているものの攻略法をお知らせします。

(1) あらかじめ下記のページを印刷するか、イルミネーションショーや3Dプロジェクションマッピングの時間をメモしておきます。

  >>イベントスケジュール

(2) ハウステンボスのガイドマップ(下記のページ)を印刷します。ハウステンボス内でマップをもらえたらそれでもよいです。

  >>ガイドマップ

(1)と(2)をつきあわせて、見る順番とルートを考えます。敷地は広いので返却時間まで自転車を利用すると便利です。

時間が決まっているスポットを優先してまわり、その合間にほかのスポットを見るようにしましょう。

まず最初に一番遠い光の宮殿に行って、そこからなるべく一筆書きのルートでまわるようにすると効率的です。

時間内に自転車を返却するのを忘れずに。

ハウステンボスのアクセス

ハウステンボスの場所はこちらです。

住所:〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
電話:0570-064-110

 
ハウステンボスには全国から、また外国からも多数観光客が訪れます。
今回は東京からハウステンボスに行く場合のアクセスを調べてみました。

★飛行機の場合

羽田空港(飛行機で1時間55分)→ 長崎空港(高速船またはバスで約50分)→ハウステンボス

 
★鉄道の場合

東京駅(新幹線「のぞみ」で5時間5分)→博多駅(特急「ハウステンボス」で1時間45分 →ハウステンボス

所要時間は飛行機の方が早いですね。

他の地方からのアクセスはこちらからご確認ください。
 →アクセス

ハウステンボスのおすすめホテル

ハウステンボスで夜遅くまでイルミネーションを楽しむのなら、やはり宿泊はオフィシャルホテルが便利ですね。場所が近いですし、オフィシャルホテル宿泊者専用のチケットがあるなど特典も多いからです。

中でも一度は泊まってみたいのが、2015年にできたばかりの「変なホテル」です。

ロボットがチェックインしてくれたり、荷物を運んでくれたりします。掃除をするのもロボットです。部屋にもチューリーロボットがいてお相手をしてくれますよ。

シニアの方はとまどうかもしれませんが、お子さんは喜ぶと思います。

そのほかのハウステンボス周辺のホテルはこちらです。

ハウステンボス周辺のホテル(楽天トラベル)

まとめ

ハウステンボスでは1年中イルミネーションを楽しめますが、特に素晴らしいのが秋冬の期間です。クリスマスや年末にぜひハウステンボスを訪れて、楽しいひとときをお過ごしくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です