なばなの里 イルミネーションの期間は?アクセスと混雑回避法、周辺観光スポットもご紹介!

なばなの里は夜景鑑賞士4300名が選んだ全国イルミネーションランキング イルミネーション部門3年連続第1位の超人気イルミネーションスポットです。

県外からなばなの里に車でイルミネーションデートに訪れるカップルに向けて、イルミネーションの時期やアクセス、混雑回避法、周辺の観光スポット、ホテルなどの情報をお届けします。

スポンサードリンク
  

なばなの里のイルミネーション期間はいつ?


 
なばなの里のイルミネーションは、毎年10月中旬から翌年5月上旬まで行われます。

2016年の日程は

2016年10月15日(土)~2017年5月7日(日) です。

なばなの里 イルミネーションの基本情報

●イルミネーションのみどころ

みどころは次の通りで、次の順番でまわるように一方通行になっています。

・光の雲海
・ツインツリー
・水上イルミネーション
・光のトンネル
・テーマエリア(イルミネーションメイン会場)

>>イルミネーションマップ

●入村料 2,300円(小学生以上)(イルミネーション期間中の料金)
 里内で買い物や食事等利用できる金券1,000円付

●営業時間

■9時 ~ 22時
土休日 及び、繁忙時期(12/28~30、3/1~5/7)
(※12/31、1/1は除く)

■ 9時 ~ 21時
 平日 及び、年末年始(12/31、1/1)
(※12/28~30、3/1~5/7は除く)

営業時間(OPEN/CLOSE)と点灯時間は日によって異なります。予定している日の時間をあらかじめ確認して行きましょう。

営業時間カレンダーはこちら →イルミネーション営業時間カレンダー

なばなの里のアクセス

住所:〒511-1144 三重県桑名市長島町駒江漆畑270  
電話: 0594-41-0787(代)
 

なばなの里は電車でも行けます。駐車場も3,000台分あり、終日無料なので、車のアクセスも便利です(混雑期間は渋滞しますが)。

【車のアクセス】

※ 名古屋、関西、東京方面からの場合、東名阪道経由は渋滞するので、湾岸長島ICの利用がおすすめです。

<名古屋から>

名古屋→名古屋高速・伊勢湾岸自動車道(30分) →湾岸長島IC →一般道(15分)
名古屋→名古屋高速・東名阪経由 (15分) →長島IC →一般道(15分)

<関西方面から>

大阪:吹田ICから名神高速道路・新名神高速道路経由、湾岸長島ICまで110分。
大阪:松原JCTから西名阪道経由、湾岸長島ICまで2時間。
奈良県:天理ICから西名阪道経由、湾岸長島ICまで1時間30分。
滋賀県:大津ICから名神高速道路・新名神高速道路経由、湾岸長島ICまで70分。
京都:京都東ICから名神高速道路・新名神高速道路経由、湾岸長島ICまで80分。

<東京から>

東京 →東名高速(3時間)→豊田JCT(※大阪方面) →伊勢湾岸自動車道(25分)→湾岸長島IC →一般道(15分)

<中部国際空港(セントレア)から>

中部国際空港 →知多半島道路(20分) →大府IC(※大阪方面) → 伊勢湾岸自動車道(20分)→湾岸長島IC →一般道(15分)

※帰りはスムースに帰れる伊勢湾岸自動車道がおすすめです。

近道マップはこちら → 帰りの近道マップ

【駐車場】

終日無料 3000台 (ナガシマリゾート大駐車場は1万3000台)

※特定日(主に混雑予想日)の15時~19時頃は、ナガシマリゾート大駐車場から無料シャトルバスで会場へ(パークアンドライド)

【電車のアクセス】(イルミネーション期間中)

●近鉄長島駅から直通バス(10分)

●名古屋 名鉄バスセンターからバス (35分)

※名古屋方面から電車の方は、行きは名古屋からバス、帰りは渋滞しているようだったら長島駅までバス、長島駅から近鉄電車というのがおすすめです。

なばなの里 イルミネーション 混雑状況と回避方法

なばなの里はイルミネーションランキング第1位の施設ですから、とにかく混みます。

特に混むのがクリスマス期間や年末年始、土日祝日です。土曜日よりは日曜日の方がいくらかましとは言われていますが、やはり休日は混みます。

★混雑回避方法

(1)平日に行く

平日の中でも休日に近い月曜日、金曜日は避けて、なるべく火曜、水曜、木曜に行きましょう。

スポンサードリンク

(2)雨の日に行く

雨の日はイルミネーションが水に映えて美しいと言われています。雨の日は空いているのでおすすめです。

(3)前売券を利用

混雑時にはチケット購入の列と、入場待ちの2つの長い列ができます。前売券を買っておけば入場待ちの列だけに並べばOKです。

●前売券発売所

◆セブンイレブン
◆サークルKサンクス
◆湾岸長島PA 売店(上・下) 7:00-22:00(イルミネーション期間中のみ)

車の方なら、湾岸長島PA 売店によれば買えるので便利です。

(4)早めに行く

駐車場がまだそれほど混まない15時頃に入場し、花を見たり、早めに食事をとったり足湯を楽しんだりして時間をつぶします。17時頃の点灯式を見て、園内のイルミネーションをゆっくり鑑賞して、18時頃にはもう出場してしまいます。この時間なら帰りもそれほど混まないはず。

(5)遅めに行く

食事はすませてから、20時頃に行きます。この時間帯だと人も比較的少なくなっています。最後までいると混むかもしれないので、適当に切り上げます。

なばなの里 周辺の観光スポット

イルミネーションは夜のイベントなので、なばなの里にあまり早い時間に入っても時間をもてあましてしまいます。周辺の観光スポットによってから、適当な時間(早めか遅めを推奨)になばなの里に入るようにしましょう。

※なばなの里は再入場不可です。また飲食物の持ち込みも不可です。食事は外で済ませてから入場するか、園内のレストランで食事するか、出場してから食べるかになります。

 
★ナガシマスパーランド

遊園地です。

 
★湯あみの島

温泉施設です。

 
★三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島

なばなの里まで車で15分くらいです。アウトレットパークなのでショッピングや食事で時間を過ごせます。

 
★桑名市内の観光

●六華苑

旧諸戸清六邸(東諸戸邸)の総称。国の重要文化財・名勝です。庭園も美しいです。

●多度大社

三重県では伊勢神宮・二見興玉神社・椿大神社に次いで4番目に参拝者数の多い神社です。

なばなの里周辺のホテル

なばなの里周辺のホテルとしては、ナガシマリゾートのオフィシャルホテル(ホテル花水木、ガーデンホテルオリーブ、ホテルナガシマ)と、それ以外の桑名駅近くのビジネスホテルなどがあります。

オフィシャルホテルでは、ナガシマリゾートの各施設の入館無料・割引やアーリーエントリーなどの特典があります。宿泊代は若干高めですが、ナガシマリゾートの施設を使い倒す方にはお得かもしれません。

なばなの里周辺のホテルはこちら →なばなの里周辺のホテル(楽天トラベル)

まとめ

なばなの里のイルミネーションはランキング1位だけあって、規模も大きく一度は鑑賞したいスポットです。それだけにピーク時の混雑は激しいです。

イルミネーションは半年以上も開催されているので、なんとか工夫してどうぞゆったりとお楽しみくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です