父の日のプレゼントを義父に贈るときの定番と変わり種のオススメ

6月の第3日曜日は父の日ですね。
父の日のプレゼントに何がよいか、毎年迷う方も多いのではないでしょうか?

実の父親なら趣味嗜好もわかっているし、気軽に欲しいものを聞くこともできますが、義父へのプレゼントとなると、何かと気をつかって、よけいに迷ってしまいますね。

義父へは何を贈ったら喜んでもらえるでしょうか?

スポンサードリンク
  

父の日のプレゼントに義父へは何がよい?

実父でも義父でも、父の日のプレゼントの考え方は基本的に同じです。

それは「いつもお父さん(お義父さん)のことを大切に思っていますよ。」という気持ちです。

ですから、心がこもっていれば基本的にプレゼントは何でもよいのです。自分の義理の息子や娘から贈られた物ならば、何でも嬉しいと思います。

そうはいっても、お義父さんの好み、趣味などを詳しく知らない場合もあるでしょう。義理の関係であるだけにやっぱり気をつかいますし、具体的にどんな品物を贈ればよいかは悩むところです。

贈るものは、無難なところでしたら定番から選びましょう。定番の中でもお義父さんの趣味に合ったものを贈れば一番喜んでもらえると思います。

また、今までいろいろな物をプレゼントしてきたけど、マンネリでそろそろ種切れ、という場合には、変わり種のプレゼントを贈りませんか? きっとサプライズで印象に残る父の日になるにちがいありません。

父の日 プレゼントの定番をご紹介

父の日 プレゼントの定番をいろいろご紹介します。

★どんなお義父さんでも →食品・飲料

お酒の肴、お取り寄せグルメギフト、うなぎ、魚介類、肉、フルーツ、スイーツ等

食品・飲料はお義母さんにも一緒に楽しんでもらえるので、おすすめです。

お酒好きのお義父さんにはお好きなお酒を贈ればよいと思いますが、好きなお酒の種類やブランドにこだわりがある場合には、へたにお酒は贈らない方がよいという意見もあります。

その場合には、ちょっと高級なお酒の肴を贈れば、お酒の好みにうるさい方でも無難に喜んでいただけると思います。 

お魚が好きな方なら、うなぎやまぐろは定番です。

肉食系なら和牛などお肉そのものか、加工品(ハム・ソーセージ等)がいいですね。

めずらしいお取り寄せグルメなら、きっと誰にでも喜んでもらえるでしょう。

甘党ならフルーツやスイーツ(和菓子・洋菓子)がいいと思います。

コーヒー党なら、高級なコーヒーが喜ばれます。

健康飲料などもおすすめです。

★お酒好き、そばうちが趣味の方へ  →食器類

お酒好きの方には、盃・ぐい呑み、日本酒・焼酎グラス、ビールグラス・ジョッキなどはいかがでしょうか? 名入れサービスがあるビールジョッキもありますよ。

母の日と父の日のプレゼントを兼ねて、夫婦茶碗を贈る人もいます。

そばうちが趣味の方には、そば用具がおすすめです。

★スポーツ・アウトドアが趣味の方へ →スポーツ・アウトドア用品

ゴルフ好きの方には、ゴルフ用手袋やグリップカバー等。

グラウンドゴルフが趣味の方にはサイズがわかれば、シューズもいいですね。

ボウリングが趣味なら、シューズ等

アウトドアが趣味なら、アウトドア用品、登山用品等もおすすめです。

★おしゃれにきめてほしい方へ →ファッション系

スポンサードリンク

定番はネクタイやワイシャツ、ポロシャツですね。

和の装いなら、甚平や作務衣もおすすめです。

あとは、パジャマ、ルームウェア、ストール、マフラー、帽子、手袋等。

雑貨ならお財布が定番です。シューズやバッグもおすすめ。

★小物で決きめる方へ →アクセサリー

定番は腕時計やスポーツウォッチです。

おしゃれなお義父さんにはタイピンやカフスもおすすめ。

★ビジネスマンや書斎派の方へ  →上質な文房具

万年筆、高級ボールペン、革製手帳、革製ブックカバー、革製ペンケース、革製名刺入れ等 

名入れのペンもあります。

★健康に気を使う方へ →健康家電

マッサージ器、体脂肪計、体組成計、電動歯ブラシ、シェーバー、フットバス等はいかがでしょう。

★身だしなみに気を使う方へ →スキンケア等

シェービング、香水、ボディケア、スキンケア等を贈れば、若さも保ってもらえますね。

父の日のプレゼント 変わり種のおすすめ

定番のプレゼントにはそろそろ飽きたという方のために、ちょっと変わった父の日プレゼントを各種ご紹介します。参考にしてください。

★名入れギフト

お酒、ビールジョッキ、グラス、湯呑み、マグカップ、ブックカバー、万年筆、ボールペン等にお義父さんの名前を入れてくれます。

変わり種ではなく、もはや定番かもしれませんが、名入れギフトは世界に一つの品。インパクトもあり記念になるのでおすすめです。

★体験型ギフト

カタログギフトなどで、多くの体験型ギフトを贈ることができます。

“モノ”ではなく”コト”を贈れて、いい思い出になりますよ。

例)
○温泉
○シティホテル
○レストラン
 (家族皆で食事に行ってもよいし、お義父さんお義母さん二人に料亭の食事をプレゼントするのもありです。)
○クルージング
○ゴルフ
○乗馬
○ボルダリング
○キックボクシング
○アウトドア
○そば打ち
○習い事いろいろ

★映画、お芝居、落語、コンサート、スポーツ等のチケット

趣味にあったエンタメチケットで、お義母さんとデートしてもらいましょう。

★家系図作成

費用はけっこうかかりますが、自分のルーツを確認することができます。

★月の土地

2,700円で月の土地が買えるのです(権利)。意外とお安いですね。
夢があっていいのではないでしょうか。

https://www.lunarembassy.jp/shop/detail/001

まとめ

母の日に比べると父の日は忘れられやすいです。でも大好きな夫・妻のお父さんへは、父の日に何か贈った方がいいですね。

大切なのは「いつも忘れていません」というお義父さんへの気持ちです。

父の日プレゼントは、あまり悩みすぎる必要はありません。
マンネリだからと、こだわりすぎて奇抜なプレゼントを贈る必要もありません。

定番でもよいのです。毎年同じものを贈って、「今年もあれが来る」とあてにされている人もいます。

でもたまには変わったプレゼントもいいですね。

今年も心のこもったプレゼントを贈ってあげてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です