隅田川花火大会 ホテル予約 2016案内 花火が見えるホテルの宿泊プランはこちら

2016年の第39回隅田川花火大会の日程が7月30日(土)と正式発表されました。
第39回 隅田川花火大会 公式ホームページ

隅田川花火大会をホテルから見られるホテルの宿泊予約、宿泊プランについて、ご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

隅田川花火大会 ホテル予約 2016

隅田川花火大会の日 7月30日(土)の宿泊ですが、
(1)花火は別の場所で見て、宿泊だけする場合(ホテルから花火は見ない)と、(2)ホテルから花火が見えるホテルに泊まる場合の2つがあります。

(1) 宿泊だけしてホテルから花火は見ない場合

花火は別の場所で見て、ホテルは宿泊だけする場合(ホテルから花火は見ない場合)、7月30日に宿泊可能なホテルはまだいろいろあります。花火大会当日が近づくにつれ、満室になりますので、できるだけ早めの宿泊予約をおすすめします。

浅草近辺で7月30日に宿泊可能なホテルは下記を参照してください。

>>7月30日宿泊可能なホテル 浅草 (楽天トラベル)

>>7月30日宿泊可能なホテル 上野・浅草・両国・足立(楽天トラベル)

(2) ホテルから花火が見えるホテルに泊まる場合

ホテルから花火を見たい場合、おすすめのホテルは下記の4つです。

浅草ホテル旅籠
浅草ビューホテル
両国ビューホテル
第一ホテル両国
東武ホテルレバント東京

詳しくは下記をご覧ください。

隅田川花火大会 ホテルから花火が見えるおすすめホテル

7月30日にホテルから花火が見えるオススメのホテルを個々にご紹介しますね。

浅草ホテル旅籠

http://www.asakusahotel.org/
電話 03-6802-7277

浅草駅から徒歩2分の便利な場所にあり、部屋の窓からでなく、9階の展望ラウンジから花火が見えます。

花火打ち上げの第2会場の真ん前に位置しており、第1会場、第2会場両方の花火が見えます。隅田川真ん前なのでとても迫力があります。スカイツリーも見えます。

ウェブサイトにはまだ隅田川花火大会当日の宿泊についての情報はアップされていませんが、アップされる前にお電話にてのお問い合わせをおすすめします。

●料金 7月30日の宿泊は花火大会特別料金となっており、
ツイン 2人で65,000円から (夕食(お弁当、おつまみ、飲み物)、朝食付き)です。

こちらのホテルはわずか30室しかなく、昨年からの予約者もいるため、泊まりたい方は今すぐ電話でのご予約をどうぞ

東武ホテルレバント東京

http://www.tobuhotel.co.jp/levant/
電話 03-5611-5511

東武ホテルレバント東京から見た隅田川花火大会

隅田川花火大会会場の直近の駅 両国駅の隣の駅、錦糸町駅より徒歩3分の便利な場所のホテルです。北側のお部屋から花火やスカイツリーが見えます。
24階のスカイツリー(R)ビューレストラン&バー簾(れん)からも花火やスカイツリーを楽しめます。

○隅田川花火大会の宿泊プラン

5月20日過ぎにウェブサイトに案内がアップされる予定です。

ネット予約が先行で、電話予約受付はネット予約の1週間後です。

予約は抽選ではなく先着順なので、ネットに案内がアップされ次第、予約なさることをおすすめします。

 ●料金の例(駐車料金、バイキングの夕食、朝食付き)

カジュアルツイン 2名で94,000円(1名当たり 47,000円)
スタンダードツイン2名で106,000円(1名当たり53,000円)

○スカイツリー(R)ビューレストラン&バー簾(れん)(最上階の24階)のプラン

食事と花火鑑賞を楽しむプランです。宿泊は含まれていません。

5月20日過ぎにウェブサイトに案内がアップされる予定です。宿泊プランとと同時ではないかもしれません。

やはりネット予約が先行ですので、案内がアップされ次第ネットでのご予約をおすすめします。

浅草ビューホテル

http://www.viewhotels.co.jp/asakusa/
03-3847-1111

浅草ビューホテルの部屋の窓からの隅田川花火大会

浅草寺や花やしきも近く、観光に便利なホテルです。高層ホテルなので、隅田川側の客室から、第一会場・第二会場どちらの花火も鑑賞可能で、スカイツリーもよく見えます。

隅田川花火大会観覧 宿泊プランは5月のGW明けにウェブサイトに案内がアップされます。 (追記:一般受付は 5月14日(土)からです!)

予約申し込みは先着順ですので、案内確認後、すぐ予約なさることをおすすめします。(Web申し込み限定)

いち早く情報を知りたい方は、今年もメールマガジンによる先行予約があるかもしれませんので、メルマガ登録をおすすめします。

メルマガ登録はこちら (ページ右下のメルマガ登録のバナーをクリックしてください)→ http://www.viewhotels.co.jp/

★追記:

メルマガ会員限定で、「2016年度隅田川花火大会」宿泊プラン先行発売です。    → 4月29日午前10:00より
●一般受付は、5月14日(土)開始予定です

○隅田川花火大会観覧 宿泊プラン

豪華なホテルのディナーと宿泊(客室からの花火鑑賞)がセットになった贅沢なプランです。1泊・夕食・朝食・部屋の冷蔵庫内の飲み物付きで、夕食のあと、部屋で花火を見るプランになっています。

スポンサードリンク

お部屋:隅田川花火大会第1会場、第2会場共に室内から見られる10階〜24階のお部屋

夕食は、シノワ「唐紅花」&鉄板フレンチ「蒔絵」、日本料理「歌留多」より選べます。

他のホテルの花火大会鑑賞プランでは、お弁当など軽い夕食のホテルもありますので、それに比べるとリッチな夕食付きのプランです。

2016年のプランは2名1室 お一人様 57,000円からです。

参考までに、2015年のプランはこちらです。
2015年の浅草ビューホテル 隅田川花火大会観覧 宿泊プラン

2015年には下記のプランもありました。参考にしてください。

○東京スカイツリー(R)から花火を見下ろす?!隅田川花火大会特別観賞プラン

東京スカイツリーRの隅田川花火大会に伴う特別営業の入場券引換券と宿泊がセットになったプラン

23Fまたは24Fエグゼクティブツインルーム(シティビュー)に宿泊。
「上野・新宿方面 シティビュー」の部屋にご宿泊で、部屋から花火は見えません。
料 金/38,000円~45,000円(お一人様 税・サ込)
2015年の東京スカイツリー(R)から花火を見下ろす?!隅田川花火大会特別観賞プラン

両国ビューホテル

http://www.viewhotels.co.jp/ryogoku/

隅田川花火大会第2会場が見られるます。 4階〜10階のお部屋が用意されています。

夕食は、17:00から日本料理特別会席です。もちろん、朝食つき。

料金:2名1室 お一人様 39,000円〜

メルマガ会員先行予約 → 4月29日午前10:00より
一般発売 → 5月14日(土)開始予定

第一ホテル両国

http://www.dh-ryogoku.com/index.html
電話 03-5611-5211

第一ホテル両国23階から見た隅田川花火大会

JR両国駅より徒歩約6分、都営地下鉄大江戸線 両国駅 A1出口直結という便利な場所にあるホテルです。全客室が14階以上と高層なので、花火やスカイツリーが見やすいホテルです。

2016年の隅田川花火大会鑑賞宿泊プランは未定で、まだウェブサイトにアップされていませんが、例年申し込みは6月上旬からとなっています。先着順の受付です。

ウェブサイトをこまめにチェックして、予約受付開始日にすぐご予約されることをおすすめします。ネットでも電話でも予約ができます。

隅田川花火大会鑑賞ご宿泊プランには、第一・第二会場両方が見える宿泊プラン(北側の角部屋)と第一会場の花火がのみが見えるプランがあります。

2015年のプラン → 2015年の第一ホテル両国 隅田川花火大会宿泊プラン

下記は2015年のプランです。参考にしてください。

○東京スカイツリー(R)隅田川花火大会当日特別営業チケットつきご宿泊プラン

東京スカイツリー(R)の隅田川花火大会に伴う特別営業の入場引換券と宿泊がセットになったプランです。ホテル客室からは花火は見られません。

部屋タイプ
■スーペリアツイン(26.8㎡)
■スーペリアダブル(26.8㎡)
価格
■\33,250 (お一人様 税金・サービス料込) ※1室2名利用。
■1泊朝食付き

○隅田川花火大会 花火の日スペシャルご宿泊プラン

2つの会場を一挙に楽しめる贅沢プラン!!
隅田川を望む北側の角部屋からは、隅田川花火大会の第一会場・第二会場と共に、東京スカイツリーRも見られます。

デラックスツイン<喫煙可>
■\ 198,000   (1室 税金・サービス料込)※2~3名1室の料金。

プレミアムデラックスツイン<禁煙確約>
■\ 204,000 (1室 税金・サービス料込)※2~3名1室の料金。
■1泊朝食+夕食

○隅田川花火大会 花火が見えるご宿泊プラン

清澄通り側のお部屋ですので、お部屋からは隅田川花火大会の第一会場が左斜めの方向に見えます。併せて「東京スカイツリーR」も間近に見えます。

モデレートダブルA (19.2㎡)
■\ 22,500 (お一人様 税金・サービス料込) ※1室2名利用。
モデレートツインA (19.2㎡)
■\ 24,500 (お一人様 税金・サービス料込) ※1室2名利用。
モデレートダブルB (24.0㎡)
■\ 26,500 (お一人様 税金・サービス料込) ※1室2名利用。
モデレートツインB(24.0㎡)
■\ 26,500 (お一人様 税金・サービス料込) ※1室2名利用。
■1泊朝食+バイキングディナー付

○隅田川花火大会 スイート特別ご宿泊プラン

2つの会場を一挙に楽しめる贅沢プラン!!
広々としたスイートルームで観る花火大会鑑賞プランです。
第一会場・第二会場共に見られます。デラックスタイプ同様、お部屋でのお食事・フリードリンク付きのプランです。

スイート
■\ 206,000 (1室 税金・サービス料込)
■定員:2名様
■1泊朝食+夕食
ルームサービス/華火弁当&フリードリンク

○隅田川花火大会 和室でゆったり鑑賞宿泊プラン

第一会場のみが見られる、ゆったりとした和室の宿泊プランです。

■和室(禁煙プレミアムルーム)
\ 114,000 (1室 税金・サービス料込)
※料金は2名~3名様まで一律。
4名での利用は別途¥30,000の追加料金。
■1泊朝食+バイキングディナー付

隅田川花火大会 ホテル宿泊プランのおすすめ

ホテルから隅田川花火大会が見えるホテルの、花火大会宿泊プランをいろいろご紹介しました。

宿泊プランのおすすめをまとめてみます。

★リズナブルに宿泊したい方

第一ホテル両国の「隅田川花火大会 花火が見えるご宿泊プラン」がおすすめです。
第一会場の花火しか見ることができませんが、2015年のプランの価格で、1室2名利用で1人当たり、22,500円から泊まれます。

次にお安いのは、
浅草ホテル旅籠 のツイン (2人で65,000円)です。
第一会場も第二会場も両方の花火が見えるのでおすすめです。

その次に安いのは
第一ホテル両国の「東京スカイツリー(R)隅田川花火大会当日特別営業チケットつきご宿泊プラン」です。ホテルの部屋から花火は見えませんが、スカイツリーからの花火を楽しんだあと、宿泊できます。
2015年のプランの場合、33,250円 (お一人様 税金・サービス料込)※1室2名利用。

★今すぐ予約できるホテル

浅草ホテル旅籠 です。(室数が少ないのでお急ぎください。)

★5月GW明けより予約受付

浅草ビューホテル

★5月20日過ぎより予約受付

東武ホテルレバント東京

★6月上旬より予約受付

第一ホテル両国

まとめ

95万人もの人が殺到する隅田川花火大会を、混雑や暑さに煩わされず、ゆったりと楽しめるのがホテルからの花火鑑賞ですね。

通常の宿泊より確かに高価ではありますが、迫力ある花火を家族や恋人や友人とのんびり楽しめるのは、かけがえのない時間かもしれません。
田舎の両親や高齢の両親に、ホテルの花火見物をプレゼントする人も多いです。

ホテルに泊まった人の多くが、来年もまたよろしくと予約していくそうです。お金がかかってもそれだけの価値があるのでしょう。

今年は優雅にホテルでの花火鑑賞を計画してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です